FC2ブログ
        

百年?いや、せいぜい65年マンション

2020/ 09/ 17
                 
百年マンションという言葉を耳にします。

しかし、現実は築60年を超えると解体されています。

耐震の基準に満たないことが大きな要因なのかもしれませんし、

需要があるのかどうかもというところでしょうか。

現実には築60年が限界なのでしょうか。

しかし、今、築50年を超えているマンションは増えつつあります。

今なお、住まわれている方もいます。

残り10年です。

今、築40年を超えているマンションで将来の計画を決めているマンションはどのくらいあるのでしょうか。

残り20年です。

そろそろ、建替えを検討と言っている場合でしょうか。

そもそも、本当に建替えが出来ますか。

現状で建替えが可能な好立地の物件はそれほど多くはありません。

すでに再開発は峠を越えており、

戸数の増えたマンションを販売するだけの需要が見込めない状況が近づいています。

駅前ではなく、大規模でもない、そんなマンションは自力で建替えをするか、敷地を売却するかでしょう。

しかし、その実現はかなり困難です。
スポンサーサイト



                 

コメント