FC2ブログ
        

夢の選択肢を増やす

2020/ 09/ 06
                 
マイホームの夢。

新築で庭付きの戸建住宅で楽しい家族との生活。

そのために身の丈に合わない選択をしてしまう方々がたくさんいます。

この先、ボーナス払いで返済計画を立てた方々は厳しい現実を突きつけられるでしょう。

どの産業が生き延びるのかを正確に判断できる人はおそらく少数またはいないのではないでしょうか。

少子高齢化、ウイルスなどの襲来、自然の変化、国際情勢、資源問題など。

沈没しない船に乗り換えながら生きていくしかない。

その足枷に住宅ローンはなり得ます。

古くてもマンションは自然災害に強い。

よほど老朽化が進行していて放置していなければ倒壊はしません。

屋根が飛んだりして復旧が進まないのは戸建住宅です。

新築の夢だけではなく、自由にリフォームして綺麗な空間で生活をするという夢もある。

そのように選択肢を広げられるように既存マンションは努力していくべきだと思います。

結果として資産価値の維持にもなるのですから。

それを実現させる方法は管理委託費を下げてマンション管理士に理事会サポートを依頼することです。

透明性と公平性を保つ管理が合意形成を楽にし、すべてを円滑に行うための条件です。

スポンサーサイト



                 

コメント