FC2ブログ
        

給付金10万円とはいいつつもマスク代にいくらかかったのか?

2020/ 06/ 26
                 
新型コロナウイルスの恐怖をなんとなく感じたのは、ダイヤモンドプリンセス号ではないでしょうか。

得体のしれないウイルスが蔓延している船に乗り込んだのは、実直な青年社長だったそうです。

青年社長が同業者をかき集めて挑んでいる頃、まだまだ他人事のように報道を観たり聞いたり。

それから、あっという間に緊急事態宣言による自粛生活。

未知の経験をすることになるとは夢にも思いませんでした。

給付金を10万円もらえる。

しかし、高額なマスク代やアルコールや消毒液にいくら使ったのだろうか。

収束まで夏も冬もマスクを外せない。


≪ 新型コロナウイルス消毒会社のご紹介 ≫

新型コロナウイルスの消毒対策は、ダイヤモンドプリンセス号の消毒を行った青年社長と共同で消毒事業を行っている下記の会社にご相談ください。確かな品質であることを確認したうえでのご紹介です。

東京シティサービス(株)
平日9時~17時  03-3551-6971(代表)


スポンサーサイト



                 

コメント